【2019年1月/東京版】シェアサイクル比較とエリア別おすすめサービス

雑記

こんにちは、ぽてふみ♂です。

最近シェアサイクルを使う機会があり、その際に各サービスを比較検討したので、ご紹介します。

スポンサーリンク

【UPDATE】2020年1月版の概要

2020.1.18 2020年1月時点の最新データにUPDATE!

2019年1月に作成した当記事ですが、1年が経ったため、最新の情報に更新しました。

ここ1年の変化をざっくり言うと、HELLO CYCLINGの躍進により、ほぼドコモ・バイクシェア スマートシェアリングとの2択になりました。

以降の記事は2020年1月時点のデータとなりますので、その旨ご了承の上ご覧ください。

一番大事なのはポートの数

この記事で最も重視したのは、各サービスのポート(自転車置き場)の数です。どれだけ料金が安くても、自転車の性能が良くても、使いたい場所に自転車がない、降りたい場所で降りられないのでは困ります。

今回はポート数≒利便性という視点で情報をまとめました。

※各サービスのポート数は2020年1月18日時点のものです。

今回の比較対象サービス

今回比較対象としたサービスは以下の3つです。

  • ドコモ・バイクシェア スマートシェアリング
  • HELLO CYCLING
  • PiPPa

東京都及びその周辺である程度のポート数を展開しているのは上記サービスとなります。

【エリア別】23区内

① 千代田区/中央区/港区/新宿区/文京区/江東区/品川区/目黒区/大田区/渋谷区 ・ 練馬区

上記10区練馬区で利用する方は、ドコモ・バイクシェア スマートシェアリングがオススメです。

バイクシェアサービス|自転車シェアリング
ドコモ・バイクシェアが提供する自転車シェアリング(シェアサイクル)サービスの総合サイトです。

自動車シェアリング広域実験と称して、 千代田区・中央区・港区・新宿区・文京区・江東区・品川区・目黒区・大田区・渋谷区の10区内であればどこのポートでも乗り降りが可能です。

10区内のポート数は、750を超えており、ダントツの数です。2019年1月時点では580程度でしたので、順調に展開しており、今後のサービス継続も期待できるでしょう。

設置場所・サービス内容は下記ページから確認できます。

東京・自転車シェアリング(千代田区・中央区・港区・新宿区・文京区・江東区・品川区・目黒区・大田区・渋谷区・中野区)

+1とした練馬区は、広域実験に参加しておらず、区内のポートでのみ乗り降りが可能です。ポート数は50箇所(2019年比+15)ほど。練馬区よ、なぜ広域実験に参加しない。

設置場所・サービス内容は下記ページから確認できます。

練馬区シェアサイクル
【練馬区シェアサイクル】は、練馬区内のどこのサイクルポートでも自転車の貸出・返却ができるシェアサイクルです。

② 板橋区/中野区/世田谷区/台東区/荒川区/江戸川区/足立区

板橋区・中野区・世田谷区・台東区・荒川区・江戸川区・足立区は、HELLO CYCLINGがオススメです。 設置場所は下記ページから確認できます。

HELLO CYCLING
HELLO CYCLING(ハローサイクリング)は無料会員登録後直ぐに使えるシェアサイクリングサービスです。ICカードをご登録いただくと予約不要でご利用いただけます。

板橋区は2019~2020年の間に設置数が大幅に増加。またお隣の和光市、朝霞市、新座市にもスポットが増えており、東武東上線沿いの移動もしやすくなっています。

なお、江戸川区は、区内の駅間の利用に限りeサイクルサービスが安くてオススメです。2020年1月時点で、江戸川区内の都営地下鉄・東京メトロ全駅にスポットが設置されています。

指定のページは見つかりませんでした 江戸川区ホームページ

③ 杉並区/墨田区/葛飾区/北区

①~② で挙がっていない区は、残念ながらエリアに対してポート設置数が非常に少ないです。

各区HELLO CYCLING10箇所程度のポート設置数で、自分の行動範囲にあれば検討可能と言ったところでしょう。

北区は2019年1月時点ではPippaが数十箇所ありましたが、徐々に減ってしまいました。2020年1月時点でHELLO CYCLINGが10箇所程度、シェアサイクル不毛地帯となってしまいました。

墨田区は2020年1月、シェアサイクル社会実験事業と称し、区の管理地にHELLO CYCLINGのポート設置がされました。利用が広がれば今後の展開に期待できそうです。

墨田区シェアサイクル社会実験事業を開始しました

【エリア別】その他エリア

① 多摩エリア

東京都の多摩エリアの一部で、HELLO CYCLINGが利用できます。

ポート設置数が多く、実用的なエリアは府中市、調布市、国立市、国分寺市、小平市です。

調布市は2019年8月にシェアサイクル事業(実証実験)を開始したことで、都営住宅等にポート設置が進み、利便性が向上しました。

調布市シェアサイクル事業(実証実験)実施中 | 調布市
東京都調布市の公式ホームページです。

その他、稲城市、町田市の一部でも設置数が増えてきており、今後の展開に期待です。

HELLO CYCLING
HELLO CYCLING(ハローサイクリング)は無料会員登録後直ぐに使えるシェアサイクリングサービスです。ICカードをご登録いただくと予約不要でご利用いただけます。

② 川崎市

ここからは東京エリアを離れますが、シェアサイクルが充実しているエリアを紹介します。

川崎市もHELLO CYCLINGが多く展開しています。湾岸エリアや多摩川沿い、登戸駅周辺に設置を増やしています。

HELLO CYCLING
HELLO CYCLING(ハローサイクリング)は無料会員登録後直ぐに使えるシェアサイクリングサービスです。ICカードをご登録いただくと予約不要でご利用いただけます。

③ 横浜市

横浜市は、利用エリアによって以下の通り分かれます。

  • みなとみらいエリア … ドコモ・バイクシェア スマートシェアリング
  • その他エリア … HELLO CYCLING

それぞれ70~80箇所ほどポートがありますが、横浜市と言っても非常に広いので、特にみなとみらい以外のエリアは設置場所をよく確認してください。

横浜コミュニティサイクル baybike [ベイバイク]
横浜コミュニティサイクル baybike は、横浜の街中に複数設置された自転車のレンタル・返却ができるサイクルポートを使った新しい交通システムです。これまでのシェアサイクルや貸し自転車とは異なり、どこのポートでも借りて、乗って、返却することができます。
HELLO CYCLING
HELLO CYCLING(ハローサイクリング)は無料会員登録後直ぐに使えるシェアサイクリングサービスです。ICカードをご登録いただくと予約不要でご利用いただけます。

④ 埼玉県

HELLO CYCLINGが埼京線沿線を中心に、戸田市、さいたま市にポートを増やしています。駅間利用なら、実用的なレベルになってきたと感じます。

戸田市あたりだと、自転車を利用して東京に行くなんて選択肢もアリですね。

HELLO CYCLING
HELLO CYCLING(ハローサイクリング)は無料会員登録後直ぐに使えるシェアサイクリングサービスです。ICカードをご登録いただくと予約不要でご利用いただけます。

⑤ 千葉県

美浜区を中心に、稲毛区、花見川区にポートが増えています。晴れた暖かい日に、幕張への買い物やマリンスタジアムに自転車で行く、なんてのも楽しそうです。

また、千葉駅を中心に中央区にも多く設置されてきています。

いずれも実用的な設置数で、今後の展開にますます期待です。

HELLO CYCLING
HELLO CYCLING(ハローサイクリング)は無料会員登録後直ぐに使えるシェアサイクリングサービスです。ICカードをご登録いただくと予約不要でご利用いただけます。

まとめ

今回はポート数を元に、各エリアのオススメサービスを紹介しました。特にここ最近(2019~2020年)はHELLO CYCLINGのエリア展開が進み、より便利になってきたと感じます。

記事を読んで気になった方は是非使ってみてください。利用者が増える事で、更にポートが増え、便利になっていく事が期待されます。

ご意見、ご感想あれば是非よろしくお願いします。

それではまた。

コメント